15946731 7143 4ba7 a571 d6cd43446872

保育園看護師の仕事内容と、やりがいは?【一日の流れから】

保育園看護師の仕事内容について知っていますか。小さな子どもに囲まれた職場での仕事だからこそ、楽しい仕事内容もある反面、責任もあります。しかしその分、仕事へのやりがいも感じるのが、保育園看護の仕事です。そんな保育園看護師の仕事内容や仕事のやりがいについてご紹介したいと思います。

2017年12月13日

保育園看護師の仕事内容とは

では、保育園看護師の仕事内容を大きくまとめたので、みていきましょう。

  • 怪我や急病の園児への救護、病院受診付き添い
  • 運動会、お遊戯会、お泊まり保育などの引率による医療対応
  • 服薬のある園児の服薬管理
  • 小児科検診、歯科検診の解消
  • 日々の保育、教育、しつけへの参加
  • お昼寝の見守りとSIDS対策
  • 保健だより作成
  • 衛生対策、食中毒対策、感染症対策
  • 保育室、園内のお掃除、おもちゃの洗浄、消毒
  • プールや水遊びの可否判断と監視
  • 調乳や、授乳、オムツ交換

というように、多様な仕事があるのが保育園看護師の仕事です。

小さい子供を扱うからこそ、子供は好きなのか。

医療経験は、どれだけあるのか。子供たちに囲まれて笑顔に溢れそうなのか。

保育園で働く看護師は、このように業務はたくさんあり、責任重大の仕事なのです。

保育園看護師の1日のタイムスケジュール

保育園看護の仕事の始まりは、登園児のお預かりと、保護者への体調チェックをします。

お帳面から、食事量、夜間の様子、睡眠等を、確認します。そして、速やかに体温測定を行います。

子供たちは、順次不定期に来るので、その都度対応します。

看護師の配置は、ゼロ歳児クラスとなります。

朝のおやつの食卓準備、授乳が必要な園児の準備をします。

おやつの後は、トイレ誘導、オムツ交換をして、遊びの時間となります。遊びは、怪我がないよう、安全管理をし、怪我がでれば救護します。

お昼ご飯、だいたい、11頃から始めます。

調理でしてくれますが、月齢に応じ、つぶしをはじめとする加えたりするのは看護師や保育士です。

お昼ご飯が住めば、片付け、掃除、下膳をし、園児の汚れた衣類の交換、トイレ誘導、オムツ交換をします。そして、お昼寝の準備をし、寝かしつけます。

入眠中は、SIDSに注意し、観察しながら、お帳面の記入をします。

だいたい、二時半ごろをお昼寝終了の時間とし、お布団を片付け、三時を目安におやつの食卓準備をします。

おやつが済めば、片付けとお掃除、お迎えに来られても良いよう、園児の用品を片付けます。

そして、園児が帰れば、保育室全体を改めて掃除します。

保育園看護の仕事のやりがいとは

やはり、子供たちの日々の成長と、笑顔、自立していく姿を見るのが仕事のやりがいに繋がります。

看護師は、ゼロ歳児のみとなり、上のクラスによって送り出す立場です。

一年たち、上のクラス、そして年を重ね、卒園時には、ゼロ歳からの成長を感じ、感慨深いものです。

言葉もたどたどしく、歩けもしなかったあの子が、「先生、ありがとう。」と巣立つことが楽しみと考えます。

そんな保育園児の成長を確認出来るのが仕事のやりがいとなります。

保育士看護師の責任が重大な訳

保育士看護師は、現場にたくさんいるわけではありません。

0歳から6歳までの園児たちの健康と安全を担当するという責務があります。

医療知識は、保育士さんはあまりわからず、これまでの経験値で対処されることが多いです。

根拠を持って対応できるのが看護師のみというケースが少なくはないため、保育士さんの報告の有無で対応が遅れたり、自分の知識不足が招く失敗や判断ミスもないとは言えません。

また、乳幼児の健康は急激に悪化することが多く、ちょっとの観察不足が命取りとはいかなくても、甘く見ていると大変なことになります。

熱の見過ごしが、熱性けいれんや、肺炎で入院となったり、天候不良や風の強い日にプール遊びを許可して風邪をひかせてしまうこともあります。

最後に保育園看護師になって、良かったこと。

子供たちに囲まれて、エネルギッシュ、躍動感ある仕事が、できることです。救急や整形外科等を、経験していたため、怪我や急病対策を活かせたことも良かったです。

また、規則的勤務により、規則正しい生活が蘇ったこと、自身の健康レベルが高まったことも良かったです。

また、これまで関わることのなかった保育士さんと違った目線で関わることで、自分の見識を広げられたのも良かったです。

記事のカテゴリ
  • 転職/復職
  • 看護技術
  • 悩み
  • キャリア
  • 免許/資格
  • 給与/待遇
新着記事